最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« (6)副院長、1ヶ月検診カルテに記載している証言 | トップページ | 清水良美医師は小児科の経験があるので見逃すことはないと主張。 »

2013年5月 6日 (月)

(7)優華カルテの年月日印字スタンプ 他の赤ちゃんと違う(画像)

 私たちが、カルテ改竄の箇所を明確に記した書面を提出した後に、
清水産婦人科クリニック側は、同時期に生まれた赤ちゃんのカルテ(6人分)を、提出してきました。

 優華のカルテに押捺されている日付スタンプは全て同一です。これを印字器(A)とします。

 その6人分のカルテに押捺された35個の日付(19.8.6~20.8.9)を印字するスタンプは、違う機種で全て同一です。これを印字器(B)とします。

 一年余にわたる6人分カルテ日付の印字が全て同一の印字器(B)によって押捺されたもので、その一年余の期間内の1か月余の期間に作成された優華のカルテだけが、別の印字器(A)によって日付が作成されています。
 同一の日(19年9月29日)に作成されたカルテの印字が、一方は印字器(A)によって、他方は印字器(B)によって押捺されているのです。

つまり、入院中、同じ日付に記載された赤ちゃんのカルテの印字器が、優華だけ異なっているのは、不自然
です。

優華の印字(印字器A)
Yuukainji

同時期赤ちゃんの印字(印字器B)
25inji

にほんブログ村 病気ブログ 医療事故・医療訴訟へ

« (6)副院長、1ヶ月検診カルテに記載している証言 | トップページ | 清水良美医師は小児科の経験があるので見逃すことはないと主張。 »

2.カルテ改竄」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« (6)副院長、1ヶ月検診カルテに記載している証言 | トップページ | 清水良美医師は小児科の経験があるので見逃すことはないと主張。 »